ヘアーカラーリングのかぶれについて

ヘアーカラーリング剤の、医薬部外品にあたる染毛剤である白髪染めやおしゃれ染めなどの酸化染毛剤は、髪にしっかりと色を定着させて色持ちが良いのが特長です。
しかし、人によってこのヘアーカラーリングが原因でかぶれを起こすことがあります。
これは、主成分である酸化染料が原因になって、アレルギー反応が起こるのです。
一度、酸化染毛剤でかぶれた人は、体内に抗体ができてしまうので、次に使用した場合にもっとひどいかぶれが起こります。
これは一生続くとも言われます。

スポンサードリンク

今までかぶれたことがない人でも、突然かぶれが出る場合がありますので、酸化染毛剤を使用する前には、これまでかぶれたことがない人であっても、毎回必ずパッチテストをしてください。
これまで何度も毛染めをしてたけれども、一度もかぶれたことがないという人でも安心してはいけません。体質の変化などで、ある日突然かぶれることがあるからです。

永久染毛剤である非酸化染毛剤は、酸化染料は使われていませんが、まれにかぶれを起こす人もいます。
このため、酸化染毛剤と同じように、使用前には必ずパッチテストをしてください。

育毛シャンプーで頭皮を守るように、ヘアーカラーリング剤を使用する際にも頭皮に対する影響を考えて使用してください。
説明書きをよく読んで、きちんとその内容を把握した上で使用しなければならないのは、育毛シャンプーであってもカラーリング剤であっても変わりません。
大切な毛髪や頭皮を、しっかりと守ってください。

スポンサードリンク

サイト内関連記事

秋の抜け毛
秋は抜け毛で悩む人が多いと言われますが、その原因は、じつは夏にあります。 夏は1......
皮脂の重要な役割
育毛シャンプーは頭皮の皮脂を取りすぎずに洗うことができるシャンプーです。 頭皮の......
日本毛髪協会
2001年12月4日に、毛髪業界のさらなる発展を目指して日本毛髪業協議会が設立さ......
くせ毛の原因
くせ毛は、直毛と比べて毛穴が頭皮の中で少しカーブしていて、毛根部分はその毛穴の曲......
植毛
植毛というのは、育毛とも発毛とも違います。 植毛とは、読んで字の通り、毛を、毛が......
ヘナ商品でのトラブル
ヘナは植物染料です。ミソハギ科の低木であるヘナを使用した染毛料には、葉を乾燥・粉......
ヘアーカラーリングの種類
せっかく育毛シャンプーを使って髪をいたわっている人なら、ヘアーカラーリングに対し......

▲このページのトップへ